ABOUT

カンタカルタ
それは「歌う紙」という名前をもつ
365 日を彩るパートナー。

イタリアのデザイナーが手がけた
個性的で鮮やかなデザインと、
日本ならではのこだわりによる
徹底した実用性と
シンプリシティが
ひとつになりました。

表現することがもっと楽しく、
もっと身近になる。
まるで「持ち歩けるアート」のような、
私らしさを表現できる
ライフスタイルブランドです。

ハッピーチェントロ社
デザインを手がけている
ハッピーチェントロは
イタリアのベローナ
(ロミオとジュリエットの舞台となった都市)

1998年に誕生したデザイン事務所です。
世界的に有名なファッションブランドなど、
デザインにこだわる多くのお客さまを相手に
最高のデザインを
追求し続けています。
イタリアらしい元気でポップな色柄など、
紙の性質を最大限に活かしたデザインで
多くのお客さまから愛されています。
カンタカルタの表紙デザインにも、
そのエッセンスが表現されています。
製本は日本の工場で行われ、職人の手によって
一つひとつ丁寧に
仕上げられています。
なめらかさ、書き心地の良さを追求した
上質なオリジナル用紙を採用。
designed in ITALY × made in JAPAN の
コラボレーションによって
さらに魅力的に、
より使いやすいダイアリーになりました。
個性が弾ける12種類のデザイン
表紙デザインの豊富なバリエーションが
カンタカルタの大きな特長。
イタリア生まれの色鮮やかなデザインは
全部で12種類。
デザインに合わせて紙製、
PU(合皮)と、素材も使い分けています。
見ているだけで心がはずむ、
そんなカバーの中から、
あなたのパートナーに
ふさわしい1冊が見つかりますように。 LINEUPを見る
カレンダーとノート
1ヵ月が見渡せるシンプルな月間カレンダー 1ヵ月の予定が見渡せるよう、
日記欄は1ヵ月見開きのシンプルな
レイアウト。
月曜始まりタイプなので、
週末の予定を
把握するのに便利です。
マス目の中の罫線や右ページのメモ欄にある
チェックボックスを上手に活用すれば、
この1冊で自分らしい
タイム
マネジメントも可能。日本の祝日も日本語で
しっかり
表記されています。 たっぷり書けるノートページ アイデアも、その時に感じた思いも
なんでも書ける。カンタカルタは
自由帳のような手帳です。121ページにおよぶ
ノートページはドット方眼。
もちろん文字を
書くだけでなく、スケッチを描いたり、
写真を貼ったりと
使い方は自由。
ふと思いついたメロディをハミングするように、
書いたり、描いたりを、お楽しみください。